読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広く浅くで大惨事

ミーハーな関西人がHey!Say!JUMPにハマってしまい、どっひゃーとなっているブログ。

せんせーションズが特撮オタの心を刺激してやまない件について

特撮  Hey!Say!JUMP

私が外出している間に殺せんせーションズのジャケット発表があったようで。今やっと見ました。


映画『暗殺教室』公式サイト|最新情報

 

私の感想

 

初回限定版買ってよかった!!!!!!!!

 

実は楽曲の発表があった時点で「暗殺者とか宇宙人寄りの衣装かな」という期待をしていたのですが、ビジュアル解禁時の写真がホグワーツみたいだったので*1、違ったのかーと思っていたのです。

ところがどっこい、ですよ。初回限定版を見たら!!!!衣装が違う!

通常版の衣装で踊るのは不可能だから何かしら別パターンのものがあることは予想していましたが、まさかこう来るとは。

あんなにもド派手なピンクが使われているのは正直予想外だったし、一瞬「ダンガンロンパ?」と思ってしまったけれど、宇宙人がプロデュースしたと考えたら納得してしまうから不思議。

でもね、あの衣装は特撮好きにはたまらないですよ。

みんな微妙に柄が違うので一概には言えませんが、黒をベースに赤系の色が胸に入れられているのを見ると仮面ライダーウィザードを思い出すし*2、また動きやすさを重視したつくりになっていることや差し色にシルバーを使っていることは特命戦隊ゴーバスターズ*3と共通しています。特に生地の質感がほとんど一緒で驚いた。


仮面ライダーウィザード|テレビ朝日


テレビ朝日|特命戦隊ゴーバスターズ

 

そしてもう一つ特筆すべき点としては、彼らが銃を持っているということ。

私自身もめちゃくちゃ詳しい訳ではありませんが、特撮好きが高じてモデルガンを一丁買いましたし(学習机の下に隠してるけど)、京都のモデルガンが撃てるbarに行くことを考えているくらいには銃が好きなのでとてもテンションが上がりました。

テレビに出るには直接的すぎるためか、殺せんせーにお手入れされたためか、真相はわかりませんが銃にデコレーションがされていることも可愛らしくて良いですね。私の持ってるポリスピストルくらいかと思いましたが、もう少し大きそうですね。テレビに出る時期になったらどんな感じか確かめてみようと思います。

山田涼介……似の方が二丁拳銃だとか、伊野尾慧……似の方のお顔が麗しすぎないかとか突っ込みたい所はいろいろあるのですが、私がおっと思ったのは八乙女光似の方。左手の添え方が自然で、さすが元暗殺者(サバゲー好き)だなあと思いました。

銃って撃ったときの反動がすごいから、引き金を引くのとは反対の手をきちんと添えないといけないんですよね。まあその辺は特撮も結構無視しちゃてますけど。

そういう細かいところ一つ一つにテンションが上がりました。

何よりもあんなに美しいお顔の方たちが銃を持っているというだけで素晴らしい。

イケメン×銃=正義。

DVD形態での販売にしてくれてありがとう殺せんせー。これを映像でじっくり見れるだなんて嬉しいです。歌番組でのパフォーマンスも必ずチェックしなければ。

そして元暗殺者ってことは当然暗殺者時代の映像もDVDについてくるんだろうな?万が一特典でサバゲーやったら昇天するぞ?

と、ここまで書いたところで有岡高木コンビがベイジャンで戦隊ごっこをやったということを耳にしました。そうとなったら聴かない訳があるまい。

最後にですが、せんせーションズがあのコンセプトであの衣装をならば特撮オタの方も多く興味を示すのではないでしょうか。古くからあのジャンルにいる方なら「もしかしてガオレンジャーに出てた子!?」って思うかも*4。これをきっかけにいろいろ調べて私みたいにハマれば良いんだ。

その際はぜひ彼らに出てほしい特撮作品について語らせてくださいお願いします。

 

 

 

 

*1:ロングコート萌えもこじらせている身としてはあれはあれでおいしいけど

*2:特に圭人さんのが一番近いかなと

*3:政府の特殊部隊の話なので元暗殺者のせんせーションズの衣装があれと同じ雰囲気になるのは必然かもしれない

*4:殺せんせーションズにいるのはあくまでも似ている人であって有岡大貴ご本人じゃないけどね!